アドラー心理学入門

アドラー心理学㉔「愛」は決断することから始まる

決断

 

今日のポイント

愛する人は自分で決める

 

アドラー心理学の「愛」を解説します。

残念ながら「運命の人」は登場しませんが、

「愛する人」は自分で決めることができます。

愛する人

 

YOUTUBE【ゆっくり解説】

 

 

二人で幸せになるのが愛の課題

二人で一緒に

 

アドラー心理学の解説も、今回と次回で終わりだね。

「愛」の話で締めくくるよ。

「愛の課題」を乗り越えるために、他人に貢献する話ね。
うん。
「交友の課題」の次のステージだ。
交友と愛は、途中まではやることが同じって言ってたわね。

交友の先にが待ち受けてるって。

 

前回の内容

みんなと仲間になる
アドラー心理学㉓共同体のみんなと仲間になるための唯一の方法

続きを見る

 

そうだね。

共同体のみんなと、仲間になれるように努力するのが交友の課題だ。

そこからさらに一歩進むと、愛の課題を乗り越えられるんだ。

2つの課題のちがいは、まださらっとしか教えてもらってないわね。
まだ一言でしか伝えてないね。

交友は「相手の幸せ」
愛は「ふたりの幸せ」を追求する。

交友が相手の幸せを追求するって話はなんとなくわかった気がするわ。
交友の課題は、仲間になってもらえることを信じて与え続ける行為だ。

だから、相手の幸せを追求することになる。

共同体のみんなへの貢献だね。

愛の課題は「ふたりの幸せ」を追求するんだから、交友の課題よりも範囲はせまいということね。
そう。学校とか会社とかの、大きい共同体の話ではなくて、

自分と相手、つまり「ふたりだけ」の共同体の話なんだ。

その分、深い関係ってわけね。
そういうことだね。

 

本当の幸せを手に入れる

幸せを手に入れる

 

愛の課題を乗り越えると、どんな良いことがあるの?
簡単に言うなら、「アドラー心理学が目標とするような人間になれる」ということだね。

本当の意味での「幸せ」を感じられるようになるんだよ。

 

生き方は自由
アドラー心理学⑳幸せに生きる為に必要なこと/他者貢献とは?

続きを見る

 

達成したら、すぐにしぼんでしまうような幸せじゃあないのね。
そう。快楽とか刺激とかじゃない。
本質的な幸せを感じられる。
アドラー心理学の目標なのよね?

そう簡単には乗り越えられない課題なんでしょうね。

まぁ簡単ではないね。

でも「愛」の手前の「交友」の課題を乗り越えるだけでも、十分に豊かな人生になると思うけどね。

そっか。
少しずつ進めばいいんだったわ。
そうそう。段階があるから、一段ずつ上っていけばいいんだ。

 

YOUTUBE【ゆっくり解説】

 

 

愛するとは決断すること

決断

 

具体的な乗り越え方を話す前に、まずは「愛」というものについて考えてみようか。
愛ねぇ‥‥ 
いろんな解釈があって、人それぞれ考え方はちがうだろうね。

厳しい愛を語る人もいれば、自己犠牲を愛と考える人もいる。

そうね。わたしは漠然としたイメージしか持ってないわ。
じゃあ、もう少し踏み込んで考えてみよう。

きみはどんな時に人を好きになる?

それなら考えやすいわ。

背の高いイケメンが優しくしてくれたら好きになる。

小学生みたいな答えだね。
なによ。

自分に正直に答えたら、だいたいみんな同じ答えになるはずよ。

お金持ちとか、仕事ができる人っていう答えもあるでしょうけど。

まぁ、そうかもしれないね。

そういう人が現れたら、好きになっちゃうってことだね。

そうね。知らないうちに好きになってて、気になっちゃう感じね。
恋に落ちるってやつ?
そうそう。自分の意思とは関係無しに好きになっちゃう。
それの強烈なやつが「運命の人」と呼ばれる相手なんだろうね。
そのとおりね。
アドラーが「運命の人」を否定するとしたらどう思う?
えー?
それは有り得ないわね。

運命の人と結ばれるストーリーなんて、昔からたくさんあるじゃない。

たしかにそんな話はよく聞くね。

でも、否定するんだ。

どうして?
「運命」は、自分で決めるものだからだよ。

 

運命の人はどこにもいない

運命の人を求める

 

きみが人を好きになるのは‥‥

「この人を好きになる」って、きみが決めるからなんだ。

えー?そうなのかな?

人を好きになる時って、勝手に好きになっちゃうんじゃないの?

「この人を好きになるぞ」なんて決断をしたつもりはないけど‥‥

意識はしてないかもしれない。

でもきみはさっき言ったね。

優しくされたら好きになるって。

たしかに言ったわね。
冷たくされてたら、好きにならないんじゃないかな。
まぁ、そうかもしれないわね。

すごいイケメンが現れても、相手にされてなかったら好きにならない気がするわ。

それはどうしてだろう?

顔、性格、身長が同じであっても、優しくされたら好きになって、冷たくされたら好きにならない。

・・・
答えは決まってるね。
傷つきたくないからだ。

 

傷ついた女性

 

ああ、なるほどね‥‥
逆にこんな経験はない?

なんとも思ってなかった人に優しくされて、なんとなく気になる存在になってしまう。

こどもの時にあったわね。

・・・

今でも似たようなことはあるかも。

もしかして、この人はわたしのことが好きなんじゃないか?

こんなふうに感じたから、気になる存在になっていく。

この人を好きになったらどうなるだろう?と想像をふくらませる。

うん。恋愛に憧れる時期にはありがちだと思うわ。
想像を楽しんでいるうちに、わたしはこの人のことが好きなんじゃないかと思い始める。

ちがう女の子に優しくするところを見ると嫉妬する。

ありがち過ぎるくらいありがちね。
なんとも思ってなかったはずなのに、いつのまにか好きになる。

それって、

この人を好きになっても大丈夫

自分の気持ちを受け入れてくれそう

好きになっても傷つくことはない

そんなふうに思うからじゃない?

たしかにそうかもね。

この人を好きになっても大丈夫と思うから、気になる存在になるのかもしれない。

傷つくことを恐れる人は、好きになっても大丈夫だと思える人しか好きになれないんだ。

イケメンや、年収の高い人は競争率が高いから、顔や収入以外の良いところを探して、傷つかなくて済むような相手を好きになろうとする。

好きになりたいから、その人の良いところを探すようになるんだ。

・・・

勝手に好きになってしまうんじゃなくて、好きになりたいから良いところを探す‥‥

そう。良いところがあるから好きになるんじゃない。

好きになる為に良いところを探す。

好きになりたいから、好きになれそうな手がかりを探す‥‥
そうそう。そんな感じ。
なんとなくわかってきたわ。

優しくされて、気になる存在になったら、その人の「良いところ探し」が始まるのね。

好きになることが目的なんだから、良いところはいくらでも見つかる。

好意的な目で見たら、みんなが短所だと感じるところでさえ、良いところに変換される。

そうね。みんなが「乱暴」だと思う行為でも、好意的な目で見たら「男らしい」とか思っちゃうかもね。

 

乱暴な男の子

 

これは、人を嫌いになるときも同じなんだ。

あるきっかけで「この人を嫌いになりたい」と思うから、悪いところ探しが始まる。

今までなんとも思っていなかったことが不快に感じる。

ああ、それはあるかも。

この前まで彼氏のすべてが好みだって言ってた子が、浮気された瞬間からすべてが逆転したのを見たことあるわ。

「運命の人」が「クソ野郎」に格下げされてて笑ったわ。

ここまで話したら、その理由もわかるよね。
うん。

浮気されて私の気持ちは裏切られた

この人は「運命の人」ではなかった

だからもう一緒にいる必要はない

離れたい

あっさり離れる為に嫌いになりたい

きみはその手の想像がうまいね。
ぼくより「共感」の才能があるね。
まだ終わってないわよ。

嫌いになりたいから、悪いところを探すようになる

悪意的な見方をするんだから、すべてが悪いところに変換される

そして、めでたく「嫌い」になる

そうだね。

そんなふうに考えないと、極端な気持ちの逆転は説明できない。

なるほど。

たしかに、まず自分で好きになるかどうか、嫌いになるかどうかを決めてる気がするわ。

自覚はなかったけど。

そうなんだ。
無自覚に、好きになるか、嫌いになるかを決めているんだ。
そこから良いところを探したり、悪いところを探したりするのね。
そのとおり。

人は、どんな人でも好きになれる。

他人の目を気にせず、
傷つくことを恐れなければね。

だから「運命の人」なんていない、ということになるのね。
「運命の人」は、傷つくのを恐れる人が使う「いいわけ」なんだ。

人を愛したら、楽しいこともあれば、傷つくこともある。

目の前の人を愛する勇気がないから、まだ見ぬ白馬の王子様が、いつかわたしの前に現れると期待する。

そんな絵空事を期待する前に、今近くにいる人を愛すると決めて、さっさとふたりで幸せになれって事ね。
ちょっと乱暴な言い方だけどそんな感じだ。

傷つくのが怖いからって、どこにもいない王子様を探すな。

まわりにいくらでも男はいるだろ、ってアドラーは言うかもね。

なんか恋愛の素晴らしさが減っちゃった気がするけどね‥‥
ふふ、僕も最初はそう感じたね。

相性バッチリの完璧な女性が、この世のどこかにいるんじゃないかって思ってたね。

でも、いない。

いるはずがないんだ。

僕が生きているこの世界は、僕の為に存在してるんじゃないからね。

よく考えたらそうね。

自分の都合にすべて合わせてくれる相手を求めるなんて、自己中心的すぎるわね。

恋愛の美味しいところだけを持って行こうとしてるんだから。

そうそう。傷つかずに良い思いだけをしようなんて身勝手すぎるよ。

 

傷つく事を恐れずに決断する

決断する

 

だから、「愛の課題」を乗り越えるために、最初にやることは「決断」することなんだ。
傷つくことを恐れずに「この人を愛する」と決断するのね?
そう。告白したら、振られるかもしれない。

付き合ったあとも、つらいことがあるかもしれない。

でも逃げちゃいけないんだ。

この人と一緒に幸せになるんだって決断することから「愛」は始まる。

相手は誰でもいいのね?
極端に考えるとそうなるね。

自分の決断しだいで、どんな相手でも愛することができるはずだよ。

まぁ、誰でも愛せるって言うのはちょっと極端かもね‥‥

わたしは不潔な人を愛せる自信はないわ‥‥

そうだね。

できる、とは言っても、誰でも愛せるような境地に達するのは、現実的に考えると難しいだろうね。

でもわかったわよ。

出会いが無いって言ってる人は、決断する事から逃げてるだけだって。

自分で決める事なのに、都合のいい相手を探し回ってるだけだって。

わがまま言ってイヤなことから逃げたら、対象が絞られるのは当然よ。

それがわかってくれたら十分だよ。

傷つくことを恐れたら、得られるものも少ないんだ。

じゃあ愛の課題を乗り越える為に、次にやるのはどんなことなの?
愛の話に熱中して長くなったから休憩を挟もうかな。
また休憩?
なかなか話が終わらないわね。
ぼくとしても想定外に伝えたいことがたくさんあったんだ。

これが最後の休憩だよ。

 

最終回に進みます

「わたしたち」
アドラー心理学㉕「人生の主役」を交代させて、自立して生きる

続きを見る

 

お気軽に何でも御質問ください
解説して欲しい本・お悩み相談なども受付中

 

 

オススメしたい本

◀  【嫌われる勇気】の続編
大ベストセラー【嫌われる勇気】の
内容を、さらに具体的な行動に落と
し込んだ本です。
信頼や愛に関しては、前作よりも
こちらの方が濃い内容です。

幸せになる勇気  amazonリンク

 

◀  最強のアドラー心理学本
言わずと知れた、大ベストセラー。
サイト管理者の人生を変えてくれた
本です。自由・幸福・教育など‥
人生の様々な場面で活躍する考えを
知ることが出来ます。

嫌われる勇気 amazonリンク

 

「嫌われる勇気」の解説

読書
アドラー心理学『嫌われる勇気』を要約して5行でまとめる

続きを見る

 

 

-アドラー心理学入門

Copyright© mikotoblog.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.